ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

horizontal rule

 

Idea Memo Stock 1-14

 

horizontal rule

Idea Memo Stock -MONO編 14-

 ※掲載は,経時順。新しいものほど末尾になります
アイデア・ストック
は,モノ編ソフト編システム編サービス編素材編作品編環境編に分かれています

horizontal rule

bullet

硬貨サイズのDVD
十円硬貨並みのハードディスクが登場している。私見では,DVDよりは,USB端子のついたハードディスクの方が,現況のフラッシュメモリーのUSB接続メモリー並みの便利さと,上書きの簡便さを備えて,DVDよりも重宝なのではないかと思っているが,サイズが硬貨並で,上書きソフトが改良されれば,十分対抗たできる。ただいまのソフトは不便だが。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

どこでもプロジェクター
これからは,携帯電話でテレビを受信することもある。しかしあの小さな画面ではみずらくて仕方ないこともある。そんなとき,たとえば,手近のガラスに写し出せる。あるいは白壁に写し出せる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

文庫サイズのハードカバー並電子ブック
既に電子ブックが市販されているが,まだ大きすぎる。しかも厚い。必要なのは文庫サイズで,しかもかさばらないこと,文庫以上に折りたためること。電子化するメリットは,印刷媒体のようにかさばらず,しかも簡単に書き換え可能なこと。となるとモバイルパソコン並ではまだ不十分。たとえば,文庫を購入し,持ち歩くよりもメリットがなくてはだめだ。ただ内容が簡単に書き換えられるだけでは魅力がない。第一本そのものを読みたくない人が,持ちたがるものになっていなくてはならない。それは薄く,小さく,しかももっていることが人に自慢できるものであること。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

点滴型容器
『ドラゴンボール』のカプセル型の自動車ではないが,点滴を落とすと,落としたときのカタチのまま固定する。だから臨時の容器や臨時のスプーンなどの代用品に使える透明の樹脂製品。たとえば,周りを後からはがせる鋳型で固めて,そこへ液体を落とせば,もう少しまともな容器にすることもできる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

サバイバル用のカプセル型寝袋
極薄い
シートが何十層と重ねられて,防寒だけでなく,暑さ対策にも有効になっている。温度管理は,外気温と体温とを自動調節しながら,睡眠に最適な温度をコントロールできるシート状のチップが埋められている。たとえば,極寒の地に,この寝袋ひとつで放り出されても,ある程度生き残れる。また大気汚染,たとえば,放射能汚染からでさえ,守られるようにできている未来型のサバイバル寝袋といっていい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

オートクリーニング機能つき眼鏡
メガネにワイパーをつけるわけにもいかないし,仮にワイパーをつけても,汚れや油脂がとれるわけでもない。いちいちふかなくてても,ほっておくだけで,汚れがとれる。もしくは汚れそのものがつきにくい。たとえば光触媒機能があれば,汚れ落としはできる。それに,汚れそのものがつきにくくする。たとえば,レンズ表面がミクロ単位でもつるつるで,どんな凹凸もないほどに磨き上げられている。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ボイス録音機能つきシャーペン
これは単純に,シャーペンの多機能型。ヘッド部分に,小さなメモリーと短時間の録音を可能とする電池つき。いまでも,液晶表示ための電池つきはある。それにマイクとフラッシュメモリーをつけられればいい。で,それを再生するには,ぱそこんにUSB接続できるアダプターがあればいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ピンポイントで対象に音を届けるオートフォーカスステレオスピーカー
ステレオスピーカーのそれぞれに方向性を強く打ち出させる 。その焦点の合ったところに集中的に音が届くしくみ。音に指向性を与えて発信させ,それを一点に集める。別にスピーカーがひとつでなくてもいい。その場合,従来のスピーカーのように,音を広く打ち出すのではなく,レーザーのように絞って出す。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

どこでも眼鏡
眼鏡をいちいち持って出かける,かけなくてはならない,場合によっては,遠近をかけかえなくてはならない。こうした不便が,眼鏡をしている人にはつきまとう。そこで,眼鏡はいらない。眼鏡なしで眼鏡と同様の機能をいつでも使えるというものがあれば大満足のはず。それは,別に何かをもつのでもなく,大掛かりなシステムや装置がいるのでもなく,普段持っているもので代行,あるいは代替できるというのがいちばんいい。手近なものでは,たとえばウォークマン,携帯電話,電波時計等々。そのバッテリーを借りる。簡単に,目の前に,それをかざすと,電磁波によって,目の前の磁場が歪む。その歪みを簡単にコントロールできさえすればいい。それを1チップ化できれば,持ち歩く電気製品がいつでも眼鏡機能を発揮してくれる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

文庫サイズのモバイル
かつてソニーで,文庫サイズのものがあったが,片手操作で,厚く重く,使いかっては悪かった。片手で操作するのは携帯電話が限度。ちょうど文庫見開きになるように,ソニーの携帯電話のように,ねじって回転して開いていくタイプなら,B6サイズでも,開いた状態で,B5サイズのモバイルになる。この大きさなら,入力もしやすいし,持ち運びも,閉じると文庫サイズなら, ちょうどいいか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

オートクリーニング機能つきDVD&CDドライバー
いまあるのは,別途クリーニング用のディスクを回すもの。これを再生するたびにクリーニングするというようにできないものか。かつてのVTRでもそうだが,再生とクリーニングを同時にしなくては,ブラックボックス化している機器では,ユーザーは別途再生するという発想にはなりにくい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

録音機能つきピンマイク
録音機器はかなり小型化したが,まだ大きい。たとえば,フラッシュメモリーによるボイス録音機は小さくても,よりクリアに録ろうとするとピンマイクを別途取り付けなくてはならない。それなら,ピンマイク自体の大きさで録音機能があればなおいい。そうすれば,たとえば,旨のバッチが録音機にもなる。再生するにはアダプタがあればいいので,いくらでも小さくできよう。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

使い古しの紙ごみの再生機U
ごみ処理で困っているのは,生ごみと紙だろう。紙でも,チラシのように新聞と一緒に回収してくれるものはいいが,DMの手紙,ちょっとしたメモ用紙,書き損じたノートの端,買い物の包み紙,その他小さな紙のごみはばかにならない。いまはそれはごみとしてただ捨てられている。これを再生できないか。たとえば,別にきれいでなくてもいいが,ちょっとした家庭用のメモ用紙,包み紙として再生できればいい。そこで,紙片を砕いて溶かし,自動的に紙を抄く家庭用紙抄造機
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

耳に直接届くカーステレオ
カーステレオは,たった一人しか乗っていないのに,車内にがんがん音を鳴り響かせている。これが趣味の人はそれでいいが,ウォークマンほどでなくても,自分の耳の近くで,かすかに届く音でもいいはず。そこで,音が耳元で直接響くように,発信音をコントロールできるカーステレオ。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

おしゃべりネームプレート
何かの会合では,必ずネームプレートをつけさせられることが多い。そんなとき,見知らぬ相手に,いちいち相手のプレートを確認しながら,あいさつするのは結構わずらわしい。そんな時,プレートが,立ち止まって,お辞儀をしたのを感知して,自動的に,自分の名前を告げるおしゃべりプレート。オプションで,さらにプレートの名前が点滅したり,アニメになっていたり,自分の履歴を簡単に自己紹介する機能も付け加えられる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

サイズの伸縮できる携帯電話
要歯,使うとき,前後が伸びてくれればいい。別にマイクの感度はいいので,口元でなくても,十分声は届くのだから,手で持って,会話しやすい程度まで,先端がのびてくれればいい。それは,キーを打つときにもいえる。通常は,たとえば,名刺ないしカードサイズに収まっている。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

からくりダンボール包装
確かに,かつてのように,金具やホチキスでとめず,臍と臍穴で組み合わされているのはいいが,からくり箱のように,一箇所を操作何箇所も組み合わせてあるのを,ひとつひとつ解いていかなくては解体できない,というのが現状だが,すると,一気に全体が解体されるというふうにいかないか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

無線録音マイク
コードレスマイクはあるが,集音した音を手元で自動的に録音していく。フラッシュメモリー内蔵のアンプでもいいし,手元のレコーダーに集音されるて録音されるのでもいい。ただ,せっかくなら,小型化がのぞましいので,ピンマイクで集音,発信し,手元のUSB端子つきフラッシュメモリーで,即パソコンにつなげるというのが一番いい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

十円玉サイズのDVD
CDサイズは,コンパクトディスクのために作られたサイズだ。このサイズの半分以下で,たとえば,百円玉サイズで,何百ギガの記録量の
もの ができないはずはない。なぜDVDがCDサイズなのかがまったく理解できない。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

長期間座り続けても疲れない個人用座席アジャスター
どうしても列車の座席は各人の座り方やすわり心地とはフィットしない。そこで,各人が座るとき,尻の下にマットを敷くと,そのマットが,マクロサイズで,膨らんで,微妙な調節をする。だから,アジャスターそのものは単なるハンカチサイズ。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

使い心地をフィットさせられる鋏
指の大きさも,人によって違う,手の大きさも違う。まして右利き左利きでも違う。人が鋏にあわせるのではなく,鋏を人にあわせる。指をいれる穴も,開き方も,蝶番役のねじが,開くたびに微妙に変化することで調節する。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型骨伝導オーディオ
眼鏡のレンズがフラッシュメモリーとなっていて,つるの部分が骨伝導で音を感知させる部分になる。音源からの収録は,無線による。当然何もメガネ型にこだわらず,耳あて式でも,帽子式でも応用可能
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

携帯温風器
小型で,ちょっと雨で濡れたとき,温風を吹き付けることで乾かす。速乾性の高いものなら,吹き付けるだけで乾くし,そうでなくても,濡れた部分をぬぐうよりは,乾きやすい。また,温風を冷風にすれば,冷風扇
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

シート・オーディオ
オーディオ自体をシート化すること自体は難しくなさそうだ。たとえば,ハードディスクをシート化するということも難しくはない。しかしそこに録音したり,それを編集したりするのに余分のハードがいる。再生はヘッドホンではなく,骨伝導にする。そうすると,このシートはそれ自体をキャップにしたり,ハンカチにしたり,ができるのではないか。つまりシートというより布オーディオ。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

一人用椅子式車両座席
長いす式ではなく,ひとつひとつが独立して,跳ね上げられるタイプの座席。いま駅のベンチはそういうものに変わりつつある。詰めて座れといわれてもなかなかつめられないなら,いっそのこと一人座り式にした方がいい。そして込んでいるときは,おろせなくするスタイル。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

脱げない靴
靴は足にあわせてぴたっと張り付くようになっていれば,靴紐や甲の留め具は,お飾りにできる。足の大きさは,一日履き続ければむくむ。その足の状態にも膨らんだり収縮したり,皮膚のように足にふっとする靴。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

電気・ガス自動切換えエアコン
どちらが燃料として安いか,外気温と室温との対比,気候変化などを織り込みながら,またその時点でのガス料金,電気料金を入力しておくと,自動的に安くて効率のいい方に切り替えていく,ガスと電気の兼用エアコン。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

防犯撒霧棒
防犯用に武器をもてば,犯人を無用に刺激し,かえって思わぬ反撃を受け,大怪我を させられてはかなわない。そこで,相手を一瞬ひるませ,こちらが逃げる時間を稼ぐ。そのひとつに,ブザーやスタンガンがある。これは,ペンシルサイズのモノで,一見シャープペンシルにしか見えない。それをノックすると,すさまじい勢いで,噴射する。中身は,色つき水でも催涙ガスでもいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

カードが消えるからくり細工財布
カードを見かけ上財布のカード入れに入っているが,一定の手続きなしでそれをすると,カードそのものが無効になったり,からくりで財布内に消える。財布そのものをどうひっくり返しても,消えてしまう。破ればカードそのものが無効になる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

飲んでいるうちに味の変わる七色ペットボトル
単なる楽しみボトル。普通は,ある味のみがするが,のんでいくうちに,上の層と下の層,あるいは上中下の三層で別々の味を,いれておける。内容物の比重の違いで層別になっていて,のんでいくうちに味が変わる,お楽しみペットボトル。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

落ちない眼鏡
眼鏡のつるが軽く,耳に痛くなくなった。そこで,もう一歩。耳からずれないように,その日の体の状態にあわせて,最適のフィット状態をみつけて,耳やこめかみに負担のない,ぴったりとした眼鏡のつる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

窓エアコン
部屋にエアコンをつけるのではなく,部屋がエアコンになる。たとえば,外気との出入り口は窓なので,窓から入った空気を,窓そのものが冷やしたり暖めたりしながら,部屋へは入るときには冷気や暖気になっている。窓に取り付けるエアコンを,窓そのもので代替させる。窓が,エアコン機能をもつなら,窓毎のエアコンの力は小さくても,窓の数で,カバーできる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

同時に多チャンネルが録画できるHDレコーダー
いまそうなっているのかどうかは疑わしい。ひとつの番組の裏番組だけではなく,多チャンネルなら,同時に多チャンネルが録画できる。膨大な録画容量の機器なら,単にシーケンシャルに録画時間が長いだけでなく,それを活かして,多チャンネル時代の同時録画が可能なレコーダーでなくては。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

温かいコーヒーの飲めるカップコーヒー
インスタントコーヒーは,お湯さえあればどこででも温かいコーヒーが飲めるのが売り。しかしこれだけ缶コーヒーが氾濫すれば,そのメリットは少なくなった。で,今度は,コップの蓋を開けると,水になり,インスタントコーヒーが温められて飲み頃になる。蓋を開けない状態だと,たんなるか粒状のものだが,空気に触れると発熱し,液化する。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

バイブレーターの強弱設定
携帯電話のバイブ機能は,大概マナーモードでひとつしかない。もう少し,大揺れ小揺れ,あるいは波も大波小波,振幅の度合いもゆったり,せっかちといろいろあってもいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型カメラU
眼鏡のレンズが,あるときは遠視に,あるときは近眼用に,自在に切り替えられる。電子のファインダーがそのまま眼鏡になっている。シャッターを押さなければ,単なる電子眼鏡,シャッターを押すとカメラになる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

電波時計のデジタル時刻表示
携帯電話でもパソコンでも,たいがい時刻が内蔵されているが,これが結構微妙に狂う。これを避けるために,電波時計にしてほしいものだ。場合によっては,電波時計モジュールがあれば,いつでもどこでも電波時計が可能。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

双眼鏡カメラ
デジタルカメラモジュールができれば,双眼鏡の機能をカメラにつけず,双眼鏡にカメラ機能をつけることができる。そうすると,たとえば,眼鏡につけたり,オペラグラスにつけたり,
顕微鏡につけたり,虫眼鏡につけたり,が可能。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

除湿・加湿・冷気・暖気機能つき網戸
網戸自体が冷却効果,加熱効果をもっている。たとえば,あの細かい網の目自体が,そうした機能を持っていることで,網戸自体が,エアコンと同じになる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ICカメラ
カメラメーカーが往年のカメラの形にこだわるのを好ましく思っていない。そういうやからとは異なり,デジタルならではの新しいカメラを考えたい。たとえば,ICカメラとよんでいるのは,USB端子に接続するフラッシュメモリー型のカメラ。それ自体が記憶素子でありつつ,カメラ機能もあり,簡単にパソコンと接続できる。あるいは,IC端子だけで,何につけても,保存機能をもたせられる。たとえば,パソコンに接続すればテレビチャットやモニター電話,電話に接続してテレビ電話,望遠鏡に接続すれば望遠カメラ,顕微鏡に接続すれば,微細カメラ等々
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

シャワートイレ用温風乾燥器
既にあるような気がするが,どうせシャワートイレがあるなら,よく公衆トイレにあるエアー乾燥機と同じように,エアーで濡れたお尻を乾かすのだが,どうせなら,そのエアーも,冷暖の選択ができるといい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

空気シャッター
物理的にシャッターを強化するのもあるが,エアーカーテンでも,空気の強度やその化学的変化,微妙な超音波,刺激臭などを駆使することで,一見無防備なエアーカーテンの方が,防犯効果はある。入ろうとする人影を感知すると,エアー量が増し,とても人がくぐれない風圧にしたり,そこに生物的には無害だが耐えられない刺激臭や閾値を越えているが,しかし耐えられない超音波を流す等々,工夫の可能性は増すようだ。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

防犯指輪
指にはめただけで, 電磁バリアーをはる。暗がりを歩くときや,一人歩きで不安を感じるとき,これをセットしておくと,たとえば,凶漢が気づかずに,そのバリアーを破ったり,たとえばひき逃げなどの交通事故にあったときのように,暴力的にバリアーが破られたとき,SOSを発信し続ける。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

瞬き(コンタクト)カメラ
瞬きするたびにシャッターが落ちるコンタクトレンズカメラ。理想はコンタクトレンズ自体でデジタルカメラ本体であることだが,そうはいくまいから,無線で,たとえば,耳栓型のHDに保存していく。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

太陽光収斂ガス機能瓦
梅雨や曇天にも,雲の上には太陽はある。雲を通してかすかに降り注いではいる。それを収斂・集約して集めて,発電や防黴などの殺菌効果をあげる。瓦一枚一枚にその機能を加えることで,屋内にその効果を広げる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

集塵集埃機能
電子機器やAV機器は埃に弱いのに,その対策はあまりなされていない。防塵・防埃はすることが難しいからだが,それなら,機器の周囲の埃や塵を吸い取り,集めて,周囲から除去する機能を持たせてはどうか。後付けで取り付けられればなおいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

如意シャープ
使うときは一定の長さがほしいが,持ち歩くときは短いほうがいい。そこで,たとえば伸び縮みするポインターのようなシャープペンシルか孫悟空の如意棒のように伸縮自在のシャープ
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ボイスメモ&映像メモ
ボイスメモには,手ごろの大きさで,長時間記録できるものが多くなった。どうせフラッシュメモリーやハードディスクを内蔵しているのだから,音声記録だけでなく,映像記録も残せるように,カメラつきのレコーダーでいいのではないか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

どこでも貼れるシールカメラ
せっかく小型化できるデジタルカメラで,しかも無線送信技術もある。それなら,シール状のシートカメラにし,撮った画像は,ポケットの携帯電話に送信し,メモリースティック等に保存する。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

折り畳みモバイル
キーボードは折りたためるものが出てきた。液晶も折りたためる。それなら,モバイル全体を折りたたんで,軽量・薄型化できないか。場合によっては,丸めるというのでもいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

足浮かせバルーン
寝るとき,疲れた足先にこのバルーンをつけておくと,足先を浮かせてくれて,脚のむくみやつかれの解消に有効。バルーンは熱気球の簡便版で,バルーンをオンすると電池装置が気球内を暖めて十センチ程度浮かす
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

自走家具
大型家具を自分で動かすのは至難。そこでかぐ自体が簡単に動くモーターつき。ただし止め方までは自分でしないので,そのための特別器具は必須だが。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

拡声マウスピース
ボクシングなどのマウスピースをもうすこし簡単にしたもので,口にくわえて,しゃべれなくてはならない。それが拡声器となり,大声を出さなくても,ハンドマイク程度には拡声器効果がある。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

コクピットタクシー
これだけ女性のタクシードライバーがふえ,しかもタクシー強盗が増えているのであれば,タクシードライバーと乗客との間を仕切るのがいいが,どうせなら,そうしたことの安全性だけでなく,自分の労働時間帯でのセキュリティを高めるためにも,周囲からの不意の事故や被災を防ぐ仕組みがあってもいい。それが乗客をも守るはず。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

浮く足置き
航空機や
新幹線などの上級席には足置きがあるが,これが使いづらい。足置きを脚の下にセットすると,足置きが自然と一定の高さへ浮き上がるというのだと使いやすい。離着陸時の,シートベルト着用時には全体として一気にその機能を止め,所定場所に戻すよう指示することになる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

リクライニング効果のある椅子の背
これも新幹線や飛行機の椅子のリクライニング効果の話だが,いちいち背を倒したりするのではなく,背を倒さなくても,背の厚みの中で,リクライニング効果をあげるという工夫はないのか。それでなくても詰め込まれたエコノミークラスでは,背を倒されるとうっとうしくてならない。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型パソコン
眼鏡のレンズがモニター,つるがアンテナ,手元で簡単なキーボードを無線で入力するのもいいが,背をマイクと兼用にして,音声入力にするというのもいい。ただ,どちらにしても,手元にリモコン様の画面操作の機器が必要になる。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

浮かせ 枕
寝るとき枕が浮く。ついでにベッドや敷布団が浮く,というのは不可能か 。どうすれば可能かと考えると,一番最初は水素やヘリウムのように軽い気体を入れておき,ちょうど体重とバランスして,浮くような沈むような位置関係を保つようにする,というのが思い浮かぶ。次は,布団内部で空気を循環させながら,床へ空気を吹き付けて浮かばせる。少々やかましいかもしれない。後は,磁気とか,プロペラとか浮かぶが,少し難点が多くなる
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

リモコン式犬の首輪
犬を鎖ではなく,首輪でコントロールする。手元のリモコンで,お座り,止まれ,行け,と言う指示を覚えさせて,その通りにするようにしつける。そのほうが犬すらしつけられない野放図な飼い主に迷惑させられない。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

鼻孔マスク
口全体を覆われるのは結構圧迫感があり,軽量のマスクも出てきたが,どうせなら鼻から入る花粉やアレルギー物質のみを,鼻孔で妨げるマスクというのはどうか。ちょうど鼻孔を広げるテープがあるように,逆に鼻孔を狭めて,あわせて鼻腔への異物の侵入を鼻腔レベルの通気性を高く保ったマスク栓で妨げる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

つるなし眼鏡
鼻梁のところで,各自の鼻梁の大きさにあわせて挟み込む,鼻かけで眼鏡を止める。鼻眼鏡のような感じだが,鼻梁にとまる部分が,各自の鼻の形を記憶して,そこで留められるようにする。特に眼鏡全体が軽量化しており,それにつるがなければ,もっと軽くなるはず。現時点で,こめかみのみでとめる眼鏡もあるのだから,形のバランスと軽さで,できそうに思うが
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

コクピットカー
これは,運転席,助手席,後部座席それぞれが,コクピットとして独立しているように,構造上,個々で衝撃を守るようにしておく。ダメージは運転席のみとか,助手席のみでとどまるとかが可能となる。外見上は仕切りがあるわけではないが,個々の席が,個別に衝撃から守れるようなコクピット式の構造。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

どこでも使えるペン型カラオケ
マイク型のカラオケはあるが,ここではペンサイズで,フラッシュメモリーにおはこ曲千曲をインプットでき,外出先のどのモニターにも,ビデオ入力に変換して,リモコン入力でカラオケができるもの
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

浮く椅子
椅子の高さ調節はかなり自在になってきたし,クッションもかなりよくなってきた。ここで浮くといっているのは,脚で支えている限り,椅子がバランスを崩すとひっくり返る。それを避けるには,椅子の脚が浮くなら,そういうことはないからだ。浮かすにはどんな物理的な装置がいるのかがわからないのが難点だが。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

傾くデスク
デスクを仕事によっては前に傾けたり,向こう側へ傾けたりしたいときがあるが,それができないので,自分で覆いかぶさったりしなくてはならない。それを机側が,片脚単位で自在にコントロールできたらいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型電話
眼鏡をモニターにするわけだだからテレビ電話にもなるしメールをみることもできる。つるがアンテナであり,骨伝導スピーカーとなる。電話の発信は音声入力でもいいが,手元にテンキーのような小型のリモコンがあれば,番号入力が出来る
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

避雷帽
真夏の雷雨は怖い。しかも,体には一杯金属を身につけている。そんななかでも,避雷針を持って歩くわけにはいかないが,同じ 効果を発揮してくれればいい。ゴルフをするときも,これさえあれば怖いものなし
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

避雷幕
この場合は,とっさに幕を張って全身をくるんで雷から身を避ける。ちょうど車の中にいると,雷被害にあわない状態をイメージすればいい。幕が金属コーティングで,電気を地上へ流す仕組み。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

冷風扇子
扇の一本一本がICチップ組み込みで,冷媒機能をもち。わずかなことだが,それが周囲を冷やす。そのため,送られてくる風が冷却され,ひんやりした風が送られる。充電式で,一日はもつ。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

自動焦点眼鏡U
老眼,近眼,乱視,色盲等々,さまざまの目の障害があるのに,いちいちそれにあわせてレンズを調節する。しかも,程度はそのつど変化するから,その度が合うのには,賞味期限がある。それなら,いちいちレンズを変えるのではなく,ソフトで対応できるようにならないものか。ICを購入して,自分に合った自動焦点ソフトを買う
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

靴底浮かし
脚おき入らずの靴。座った状態が長く続くと,靴そのものが,少し浮いて,脚の負担を和らげようとする。たとえば,靴に一定時間がたつと気球のように浮く 。別に大層な浮力はいらない。せいぜい10センチもあればいいのだが。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

かざすだけプレイヤー
ブロードバンド時代だから,そのうちパッケージのCDや
DVDはなくなるかもしれないのに,すくなくとも,今のような再生装置は邪魔でしかない。ボックス型ではなく,パッケージに入ったままでも,JRのスイカのように,かざすだけで,再生できる仕掛けがいい。たとえば,携帯電話をかざすと,携帯のスピーカーを使って再生される。ウォークマンをかざすと,ウォークマンのスピーカーを使って音楽が再生される。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

シャープペンシルの芯切れ対応
シャープペンシルで一番困るのが,芯切れ。それを防ぐには,残り一本になったとき,シャーペンのどこかに表示が出るようにするか,自動的に一本を予備としてとっておく仕組みにしておくこと。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

蛇腹ホース
収納できるホースもあるが,そうするとかさばって場所をとる。それなら,ホース自体が一瞬で蛇腹式でしかも圧縮されて,収縮し蛇口のところに納まってくれれば,もっと使い勝手がいいはず。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

緊急用携帯落下傘
高層ビルの火災,航空機事故等々高所で逃げるに逃げられないところでの落下はある日突然襲ってくる。そんなとき,ビル空投げ出された瞬間,手元の携帯落下傘が開く。これは,大型の傘ではなく,通常の傘のようなものが,何百と開く。それで落下スピードをコントロールするだけの機能。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

携帯電話ウォークマン
ipadもいいが,いくら小型でも,携帯電話にプレーヤー,その他の小物等々を持ち歩くのはちょっと面倒という向きに,本格的に,携帯電話がウォークマンにもなる機能を,いつでも後から付け加えられる。 ipad対抗機種もいいが,HD機能やダウンロード機能はもともとあるのだから,それを強化し,バッテリーを長時間化すれば,対抗できる
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型ウォークマン
ipadのようなものを別途もつのではなく,いまあるものが,いつでもipadのような携帯&ダウンロード機能をもったHD型携帯音楽機器にもなる機能をもたせられるものがいい。眼鏡の他に腕時計,手帳等々。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

かざすだけで転送できる再生装置
ブロードバンド 時代は,あらゆるものがダウンロードされる。当然ipadのような機器がもっとたくさん出ていいが,まだ不便。そこで,たとえば,機器をパソコンにかざすだけで,無線で転送できるというのはどうか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

眼鏡型システム手帳
眼鏡レンズがモニターとなり,つるの部分のマイクから,口頭でスケジュールや重要メモを入力する。それを意識的にチェックするときはやはり口頭で案件を言えば,該当部分が表示されるし,また手元のシステム手帳に特殊入力ペンで書くことによって文字入力も出来る。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

次へ

ページトップ

horizontal rule

Idea Board

Idea Memo

Idea Memo Stock1(MONO編-1-)

Idea Memo Stock1(MONO編-24-) Idea Memo Stock1(MONO編-46-)
Idea Memo Stock1(MONO編-2-) Idea Memo Stock1(MONO編-25-) Idea Memo Stock1(MONO編-47-)
Idea Memo Stock1(MONO編-3-) Idea Memo Stock1(MONO編-26-) Idea Memo Stock1(MONO編-48-)
Idea Memo Stock1(MONO編-4-) Idea Memo Stock1(MONO編-27-) Idea Memo Stock1(MONO編-49-)
Idea Memo Stock1(MONO編-5-) Idea Memo Stock1(MONO編-28-) Idea Memo Stock1(MONO編-50-)
Idea Memo Stock1(MONO編-6-) Idea Memo Stock1(MONO編-29-) Idea Memo Stock1(MONO編-51-)
Idea Memo Stock1(MONO編-7-) Idea Memo Stock1(MONO編-30-) Idea Memo Stock1(MONO編-52-)
Idea Memo Stock1(MONO編-8-) Idea Memo Stock1(MONO編-31-) Idea Memo Stock1(MONO編-53-)
Idea Memo Stock1(MONO編-9-) Idea Memo Stock1(MONO編-32-) Idea Memo Stock1(MONO編-54-)
Idea Memo Stock1(MONO編-10-) Idea Memo Stock1(MONO編-33-) Idea Memo Stock1(MONO編-55-)
Idea Memo Stock1(MONO編-11-) Idea Memo Stock1(MONO編-34-) Idea Memo Stock1(MONO編-56-)
Idea Memo Stock1(MONO編-12-) Idea Memo Stock1(MONO編-35-) Idea Memo Stock1(MONO編-57-)
Idea Memo Stock1(MONO編-13-) Idea Memo Stock1(MONO編-36-) Idea Memo Stock1(MONO編-58-)
Idea Memo Stock1(MONO編-15-) Idea Memo Stock1(MONO編-37-) Idea Memo Stock1(MONO編-59-)
Idea Memo Stock1(MONO編-16-) Idea Memo Stock1(MONO編-38-) Idea Memo Stock1(MONO編-60-)
Idea Memo Stock1(MONO編-17-) Idea Memo Stock1(MONO編-39-) Idea Memo Stock1(MONO編-61-)
Idea Memo Stock1(MONO編-18-) Idea Memo Stock1(MONO編-40-) Idea Memo Stock1(MONO編-62-)
Idea Memo Stock1(MONO編-19-) Idea Memo Stock1(MONO編-41-) Idea Memo Stock1(MONO編-63-)
Idea Memo Stock1(MONO編-20-) Idea Memo Stock1(MONO編-42-) Idea Memo Stock1(MONO編-64-)
Idea Memo Stock1(MONO編-21-) Idea Memo Stock1(MONO編-43-) Idea Memo Stock1(MONO編-65-)
Idea Memo Stock1(MONO編-22-) Idea Memo Stock1(MONO編-44-) Idea Memo Stock1(MONO編-66-)
Idea Memo Stock1(MONO編-23-) Idea Memo Stock1(MONO編-45-) Idea Memo Stock1(MONO編-67-)
Idea Memo Stock2(SOFT編)
Idea Memo Stock3(SYSTEM編)
Idea Memo Stock4(SERVICE編)
Idea Memo Stock5(MATERIAL編)
Idea Memo Stock6(CONTENTS編)
アイデアの生存率

horizontal rule

ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

ご質問・お問い合わせ,あるいは,ご意見,ご要望等々をお寄せ戴く場合は,ppnet@d1.dion.ne.jp宛,電子メールをお送り下さい。
Copy Right (C);2017-2018 P&Pネットワーク 高沢公信 All Right Reserved