ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

horizontal rule

ケース分析チェックリスト

horizontal rule

ケース分析の基本マインド
ケース分析の手順
ケース分析チェックリスト

ケース分析シート例
モデルケース分析

horizontal rule

bullet

分析の概観

○何のために解決するのか

・問題解決は目的ではない      何のために解決するのか=解決そのものは目的ではない 

・解決の主体性

・自責化

○何を問題にするかで解決は異なる

 

ケース分析チェックリスト

 

bullet

誰の立場で解決するのか

bullet

事実関係の整理はできているか(時系列/空間的ひろがり/パースペクティブ)

bullet

問題の洗い出し←何を問題にするか(考え方,基準,問題とする観点)

bullet

問題は十分深められたか←潜在的問題/派生する問題/影響する問題

bullet

何を最も重視するか←それはなぜか

bullet

その原因()は何か→原因の根拠となる事実/なぜの連続した掘り下げ

bullet

中心的な原因()は何か

bullet

どう解決するか→それで解決になっているか

bullet

その解決は何のためか
《絶対条件/希望条件》(何をめざすか/どういう状態にしたいのか)

bullet

その解決のパースペクティブは明確か→当面の解決/長期の解決

bullet

その解決で何がえられるのか→誰にとって,どんな満足があるか

bullet

                  どこまで目的は達成されたか

bullet

それは実行可能か

bullet

実行に伴う障害,リスクは十分検討されたか

bullet

それが実現されることによるマイナスは検討されたか

bullet

どこまで上と下を巻き込めたか→実現のための資源,環境条件づくり

(C);K.Takazawa

horizontal rule

bullet

研修の進め方及びケース例
bullet

ケーススタディ研修の進め方については,ここをご覧下さい。
bullet

ケーススタディの効果については,ここをご覧下さい。

bullet

ケーステーマ例については,ここをご覧下さい。

bullet

ケース分析の基本マインドについては,ここをご覧下さい。

bullet

ケース分析シートについては,ここをご覧下さい。

bullet

ケース分析の手順については,ここをご覧下さい。

bullet

モデルケース分析については,ここをご覧下さい。

bullet

個人としてのケーススタディの進め方については,ここをご覧下さい。
bullet

個人研究の仕組みについては,ここをご覧下さい。

bullet

個人研究の進め方については,ここをご覧下さい。

bullet

ケースによる考課者訓練の進め方については,ここをご覧下さい。

bullet

ケーススタディ研修のプログラム例は,ここここをご覧下さい。

horizontal rule

bullet

ストーリー型ケースについては,ここ,インシデントケースについては,ここ,インバスケットケースについては,ここ,をそれぞれご覧下さい。

ページトップ

horizontal rule

horizontal rule

ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

当サイト掲載の論文・論考,スキル・技法,チェックリスト,研修プログラム等々についてのご質問・お問い合わせ,あるいは,ご意見,ご要望等々をお寄せ戴く場合は,ppnet@d1.dion.ne.jp宛,電子メールをお送り下さい。
Copy Right (C);2016-2017 P&Pネットワーク 高沢公信 All Right Reserved