ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

horizontal rule

 

Idea Memo Stock 4-4

 

horizontal rule

Idea Memo Stock -サービス(SERVICE)編 4-

 ※掲載は,経時順。新しいものほど末尾になります
アイデア・ストックは,モノ編
ソフト編システム編サービス編素材編作品編環境編に分かれています

horizontal rule

bullet

都会の大学に入学した子供のモニタリング・サービス
監視のように見えるので,子供側が知ると不快かもしれないが,親の心の代弁。せっかく上京して大学に入学したのに,途中で挫折したり,病気になったり,心がやんだり,ドロップアウトしたり,と親から見ると不安がいっぱい。そんな中で,親の目代行するサービス。一番は病気や怪我,あるいは生活の変化の兆しをキャッチして,親が速めに対応できるようにする。単なる定期レポートから,身辺警護まで選択肢は多様。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ネット授業参観
インター ネット上でいつでもわが子の授業風景が見られるというのはどうか。教師にとってはとてもプレッシャーのかかることかもしれないが,見られて困るのか,と親から問われると返事に困る。しかしいまどきの親は,自分の子のことしかみていないから,いろいろ注文をつけるかもしれないが,ネット上中継が証拠で,かえって自分の思い込みで注文やクレームはつけにくくなるのではないか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

大学生活コーチング・サービス
いまどきの大学生は,ひょっとすると自分で何から,どう勉強したらいいのか,すら自分で考えないようなタイプが少なくない気がする。すべてがすべてそうではないし,学校側のガイダンスもかなり懇切丁寧で,それだけでスタートは切れると思うが,問題は,少しでも予定コースや予定のステップからずれたり,遅れたりしたときにどうしたらいいかに戸惑うことも多い。そこでそんなちょっとした躓きや挫折時,相談する相手もわからなくなるのを避けるため,コースガイドだけではなく,学習コーチングのようなサービスがあっていい。学校単位でするのか,親や本人が個人的に雇うのか,いずれにしても,何に困っているのかわからないとか,誰にどう相談したらいいのかわからないということで,落伍するのをカバーするサービス。内容は学生のキャリアアップのためのコーチングそのもの。キャリアカウンセリングとは異なり,自分で自分自身に向き合い,自分の学習方針,目標を考えさせていく。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ネット画廊
日曜画家が増えて,公募展もぴんからきりまで,百をこえてある。どうせなら,ネットで公募展みられるようにしてはどうか。そうすれば,もっと気楽に見ることもできる。行為っては失礼だが,どうせプロのものではないのだ。気安く,簡単に,多くの人の目に触れるのも重要。会場へ出かけても,ひとつひとつゆっくり見られるように展示されていないのだから,一つ一つ細かく見て,興味を持てば,現物を見に行くということもありえる(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

巡回古本回収業
トラックなどで巡回してくる回収業者には,古紙回収があるし,電気製品の回収もある。それなら,古本の巡回回収があってもいい。どうせ二束三文で買い叩かれて,その数十倍で売るという,ブックオフのやらずぶったくり商売を潰せるならなんでもOK。それとどうせならブックオフのとうしろに新しいかどうかだけで価格の決まる物品販売以下のやり方よりは,きちんと本というものの目利きのできる人間がすれば,古書の再流通が可能になるはず
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

エアカーテンによるカプセルになるグリーン車席
グリーン車なのに,自由席並に混雑して,おちおち落ち着いて寝ていられないというのでは,グリーン料金を返してほしい。そこで,そういう混雑時に限ってもいいが,スモークガラスのようなエアカーテンが随時張ったり,開いたりできれば,外から見えないだけでなく,人と遮断できおちつくのではないか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

自動車システムモニターサービス
たとえば ,航空機エンジンついては,GEでその稼動状況をモニターしていくサービスをしている。車だと対象が多すぎるかもしれないが,完全に電子化しつつあり,素人には点検しようもないソフトトラブルが起きつつある。そうしたことへの対応は,例えばハイブリット車についてだけとか,そふとのウエイトの高い車種だけを対象とすることで,愛用者のネットワーク作りにもなり,メーカーにとってのサービスのあり方を変 えるものになるのではないか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

グリーン車の個室化
多少高額になっても,たとえば ,グリーン車をコンパートメントにするとなると,稼働率の面でマイナスが出るが,いまの座席数と同程度で,各シートを個室に近いものにすることは可能ではないか。たとえば,ビニールハウス(たとえが悪いが)や組み立て式のテントのように,あるいは折りたためる屋根のように,少し個別の敷居をつけるだけで安心するところはある。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

自分モニターサービス
物騒な時代になった。自分の安全を誰かにモニタリングしてもらうことで確保していく。とりわけ若い娘を大学進学で都心へ出した親や,遅く塾からかえる娘の安全を確保するために,娘がどこをどう歩いているかをモニタリングするサービス。一番良いのは,小型カメラをつけて,映像としてモニターするものだが,後は音声や動きをモニタリングすることでもカバーできる。そういうサービスを警備会社でやってくれないものか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

書籍の部分売りサービス
新刊本なら仕方ないが,旧版なら,全体丸ごとではなく,部分的に必要なことが多い。たとえば,国会図書館で部分コピーするように,必要な部分のみをダウンロードさせるサービスがあってもいい。当然一冊分を買うよりは割高になるが,それでもコピーよりはましだろう(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

グリーン車のボックス化
ボックスというのは,以前あったような個室であることではなく,隣との境界に,簡便な仕切りがあるだけでもいい。たとえば,選挙の投票場所のような,隣との間に仕切りがあるだけでも,随分気が休まる。同じ寝るのでも,顔を見られるのと,少し隠せるのとでは違う。仕切りをテーブルのように引き出せるようになっているだけでいいのだか。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

保冷・保温弁当
別に温かいものが食べたいからといって,レンジでチンしてほしいとは思わない。せっかく賞味期限を厳格に,日に何度も商品の出し入れをしているのなら,その数時間を保冷・保温することのできるような容器にいれればいいのではないか。いずれ,ショーケースに入っているとき,配送中は,温度管理がされているのだから,購入して,食べるまでの間の時間,わずかの時間,保冷・保温できる容器で良いのではないか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

残った液体を飛ばすペットボトル
分別収集が当たり前になりつつあり,確かに,一般ごみが減っていることを実感できているが,厄介なのは,外での分別。特に,液体の入っているまま,あるいはかすの残っているペットボトルや缶。これを一発で飛ばす,ないしは,抜く仕掛けをペットボトルや缶自体がもっていることが良い。そうすると,たぶん潰すのにも重宝する。たとえば,飲みきると,底にピンホールがあく,というのはどうか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

液晶中吊り広告
中吊り広告は,今は期限が一週間とかと決まっているので,そのときに一斉に取替え作業を行っている。ドア上に,液晶のモニターがついていて,動画を流しているが,それが中吊り広告でもできれば良いのではないか。ペーパー式の液晶画面なら,内容は随時変えられるし,動画も可能,しかも,場合によっては,乗客は自分携帯電話でやり取りができる,ということになれば,乗車中の退屈もまぎれる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

オンデマンドフォトサービス
今すでにあるような気がするが,かつては,いまもあるかもしれないが,通信社に写真をコピーする,ないし使用するサービスがあった。当然クレジットをいける必要はあるが,大量のストックの中から,随分重宝に使わせていただいた記憶がある。それをネットで,どこでも,いづも,ジャンルと,ほしい写真のカットや構成,背景,季節,場所,要素などを入力すると,ラフのリストが表示され,その中から,自在に選択し,入手できるサービス。重宝だとは思うが,既に あるきがする。
(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

グリーン車シートの音響フード
シートから,引き出して,ちょうど昔のパーマーの機械のように,ドーム上のものをかぶった状態。あるいは角隠しのような柔らかいものでも良いが,できれば,それに環境音楽が聴ければいい。鳥のさえずり,川のせせらぎ,あるいはしんしんとした森の中等々。あるいは好きな音楽がチョイスできる。それによって寝顔を見られず,休める。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

濡れナプキンつきトレー
昨今は,ドトールやスタバだけでなく,コーヒーショップが増えているが,濡れナプキンを備えているのは,ドトールくらい。濡れナプキンは,スタンド式のショップの場合,手でつかまざるを得ない。当然手の汚れをぬぐうものがほしい。課笛テラス式になっている場合は特にそうだ。で,こういうサービスはどうか。トレー自体にナプキンがついている。当然トレーは拭くはず。そのとき,セットするというのもあるが,使い捨ての紙トレーの場合,そのまま,テイクアウトもできる場合,その紙トレー自体がぬれナプキンをセットしている。こうなると,コンビニで買う場合も,度の場合も,そういうサービスがほしくなる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

有料ごみ収集サービス
昨今 ,ごみを捨てられる,公共のごみ箱がなくなってきている。テロ対策ということもあるが,なんでも無料というわけにはいかなくなっている。そうなると,コンビニの店前のゴミ箱に何でも投げ捨てるために,ついには,ゴミ箱が店舗の中に入れられるに至っている。そこで,10〜50円程度で回収するごみ収集サービスというのはどうか。有料でも,それを捨てるのにかかる費用との対比で,ペイできるのではないか。もうひとつは,新幹線でやるようなごみ回収サービスを商店街ぐるみでやるということもできる。その場合はサービスになる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

子守サービス
保育所の不足は深刻で,そのために子を産まないケースも少なくない。官の連中は,自分が恵まれているために,その不便に気づくことはない。それなら,民間で,たとえば,ある個人宅に何人かを集めて,保育する,という形で,場所や設備なしで,ベビーシッターサービスを,するということなら,もっと多くの,保育機会に恵まれる。それを規制する権利は官にはあるまい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

パソコンの機種交換サービス
携帯電話の機種交換のように,テレビではメリットはないかもしれない。しかし,パソコンなら,ハードディスクの内容を取捨して転送してもらえるサービスが付加するなら,意味はある。特に廃棄処分する必要はあるので,その手続きのときに,ハードディスクの無化と同時に,ハードディスクの内容の新機種への転送サービスをしてもらえるなら,同じメーカーを買い換えてもいいとおもっているのだが
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ペットボトルのラベルはがし
分別ごみになって,ペットボトルのラベルをはがしてみると,ミシン線がほとんど機能していないことに気づく。外で飲んだ後,分別で捨てることを求められるようになると,もっとも困るのはメーカー自身だ。分別回収に非協力なメーカーなら,少しはラベルはがしに寄与する努力をしてはどうか。一瞬ではがせるような,ミシン線の入れ方ひとつのような気がする
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

MDの他の携帯オーディオへの機種交換サービス
ipodのような携帯オーディオを使用する数が急増しているが,どうせ普及を促すなら,MDやカセットタイプのウォークマンからの買い替えを促進するために,機種交換サービスをしてもいいのではないか。買い替えを促すだけではなく,既存の自分流のソフトを携帯オーディオへ録音しなおすサービスがあってもいい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

座席に近づくとシグナルを表示するチケット
新幹線の座席もそうだが,飛行機の座席,劇場の座席と,自分の該当席を見つけるのに,歳とともに苦労するようになる。座っても,つい確かめてしまう。そういう心配をなくすのもサービスではないか。たとえば,チケットと座席との同期信号で,近づくとチケットが点灯し,間違ったチケットで間違った場所に座ると,警告表示が出る
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

機種交換サービスU
携帯電話で当たり前だが,必ずしもデータ全体を保全するわけではない不完全機種交換サービスが,たとえば,パソコンなどで徹底してできたらいいとつくづく思う。ディスクトップ環境などを新しいパソコンでも再現するソフトもある。しかし今の環境全体,メール,データ,ファイル,ディスクトップそのものをそっくり映しながら,更にパワーアップしているのにそなえて,変えたり改良したりのサービスに応対してくれれば,初心者レベルの多い,パソコンユーザーの機種交換への意欲を後押ししてくれるように思うのだが。これは,たとえば,カメラや電子手帳等々にも適用可能
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ミルクとシロップつきの缶コーヒー
ブラックだとブラックだけ,ミルクと砂糖いれだとそれのみと,缶でもボトル缶でも選択肢がない。しかし少しブラックを飲んだ後,砂糖を少し入れたいということはある。そんなときのために,ボトル缶なら,キャップ部分にシロップとミルクが入っていて,それをはずして,入れたりできる。あるいは缶なら,蓋の部分にプラスチックのカバーつきでつけておくというのは可能。少し品質管理が難しくなるが
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

煮込み
おでん缶というのが一部で自販機で販売されているが,それが可能なら,ずっと温めていても,いいものということで,たとえば煮込み缶,あるいは寄せ鍋缶,すき焼き缶というのがあってもいい。一人分なので,ほんの少しだけだが,温まった序値で食べられるのがみそ
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

車内の中央部にも電光掲示板
新幹線だと,入り口の自動ドアのところに,ニュースが流れるが,真ん中の席だとそれが見にくい。どうせそれをサービスとするなら,真ん中の位置からでも見やすいように,車内中央部にも,もうひつと設けてもらうとみやすくなる。前の席の背中に,モニターがつくことだが,グリーン席にはそのくらいのサービスがあってもいい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

リモコン式バス&鉄道カード
非接触型のタイプはJRのみだが,いずれ私鉄のパスネットもそうなるようだが,非接触方といっても,タッチしなくてはいけない。それなら,もっと離れた状態,たとえば,リモコン程度の距離でも,チェック可能なものにならないだろうか。そうなれば,それは切符にも応用できるので,そもそも鉄道の改札自体がいらなくなる。考えてみれば,切符は無賃であるかどうかのチェックのためなのだから,切符のスタイルでなくてもいいはず。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

代議士採点表
官僚上がりの代議士,女たらしの代議士,金儲けにしか興味のない代議士,そんな連中に国政をゆだねた国民も悪いが,その後をきちんとフォローしないのはもっと悪い,一人ひとり,税金で養っているのだ。それが養うに値するのかどうか,きちんとチェックすることが必要だ。出欠,発言,行動,金,態度,品行等々をチェックしたい
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

官僚のオープン勤務評価
まずは官僚をチェックしたい 。国民に養ってもらいながら,自分たちはいつの間にか,国民を食わしてやっているという程度に考えている。民間があくせくしている汗のおかげなのに,民間を見下している。彼らの全給与はオープンにされなくてはならないそして,その仕事に対してコストパフォーマンスがふさわしいものかどうか,国民がチェックする。給与を支払っている側が評価するのは当然ではないか
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

何でも漏れ警報
ガス漏れだと警報装置をガス会社も薦める。電気だと漏電防止がある。水道や下水の漏れにはそれがない。どこでもいいが,漏れを感知するものを後付で取り付けて,警告してくれるのがありがたい。もれてしまえばわかるが,その前のわずかな漏れに気づくものができれば,必ずしも,家庭だけでなく,道路でも使える
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ライフラインの一本化
既にあるのかもしれないが,古い家に住んでいると,ガス,水道,電気,ケーブルテレビ等々が別々になっている。その度に,場合によっては土を掘り返す。これを単純に接続するだけで,全部が一気につながるというようにはならないのか。個人宅のライフラインなのだから,それを改修するのも,ユニット化されていれば,単純な部品感覚で処理できる 。
(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

切り抜きダウンロード
今あるような気がするが,これは,できればその日がいいが,新聞記事のある部分を切り抜きたい時,該当部分を選択して,ダウンロードできるサービス。その日の新聞を見ないと,どこを切り抜きたいかは決まらないので,一日遅れでもか まわない。そうすれば,スクラップはデジタル保存できる
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

立ち読みサービス
アマゾンでは本の部分販売をするとかしないとかいっているが,タイトルだけでは中身がわからない。目次は出ても,それでは中身がわかるわけではない。で,立ち読みで,ぱらぱらと全体を眺めるように,本の内容を吟味できる情報がほしい。タイトルだけでだまされた無駄が多すぎるので
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

漏洩表示パネル
ガスだと検知装置があったり,地震でストトップするが,電気だと漏電でブレーカーがダウンし,送電がストップするようにはなっている。しかしどこが,となると難しい。水道だとメーター部分でしかわからない。そこで,それをパネル表示できるようにならないか。ライフラインにかかわるものを,車のフロント部分のように一元的に表示し,一目瞭然で,わかるようにする。
(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

ほかほか駅弁予約
駅弁はさめたものというのはいただけない。いまでも,特定の弁当は予約できるようだが,どうせ切符を予約するのだから,その列車の車内販売で,予約した弁当を温かい状態で受け取れるというサービスがあってもいいのではないか。どうせJRが独占しているのだから,その程度のサービスを考えてはどうか
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

駅弁ピザ・駅弁パスタ・駅弁らーめん・駅弁鍋
駅弁は,どういうものか,ご飯か,おにぎりか,サンドイッチと決まっている。これは冷たくても食べられるという前提に立っている。それなら,あたたくある時間保存できるようにすれば,可能のはず。今までどおりの駅弁サービスを改めないとコンビに弁当にまけるはず。もちろん,残った汁やスープをどうするかが問題だが,たとえば,一時簡以上立つと固まる,といった工夫をすれば可能ではないか。もちろん再加熱すると食べられる
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

おせち料理出前
おせち料理を自宅で作らないことが当たり前になりつつある。それなら,冷たいおせち料理ではなく,温かいおせち料理を,元旦に届けていくサービスはどうか。既にあるのかもしれないが,おせち料理の中から選択し,自分の食べたいもの話,人数分注文する。できるなら,三が日そのサービスがあるといい。つくりたくはないが,季節感は享受したいというニーズはある
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

自分でできる増改築キット
家の構造を左右するような大幅な増改築は無理としても,窓枠全体を変える,飾り窓をつける,玄関のドアを変える,ベランダを作る,軒先を延ばしてテラスを作る,風呂場をユニットバスにする,トイレ全体を変える,キッチンのシステムキッチンを変える,といったちょっとした増改築を自分の手でできる,増改築キットがあれば,もっと楽しみながら,家を自分流に作っていける
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

再びパワーアップ・パソコンキット
昔流のパソコンキットではなくとも,いまはいろんなものがユニット化されているのだから,デルやメーカーの提供する選択肢では,大まか過ぎるので,出来合いのものに比べて,もっと細かく自分の使用目的に合わせた,たとえばテレビ関係を強化したパソコン,音楽のダウンロード機能を強化したパソコン,等々自分の楽しみを強化するためにパソコンの機能を特化していくことができる。他の機能部分を縮小して,部分的な機能の肥大化した,そういうパソコンキットがあってもいい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

乗り換えナビ
地方都市へ行く,たとえば福岡へ行ったとする。すると,乗換えがわかりつらい。そんな時,もっと的確な掲示がほしい。代表的な駅で方向を示されても地元の人間でなければわからない。そんなときには,乗り換えナビをホームに設置しておくだけでいい。行き先を入力すると,乗換えが立体画面で示される。こんな程度は看板を省くだけでもできそうだ
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

何でも出前
おせち料理の出前もいいし,焼いたもちの出前もいい。出前でしかたなく食べるような,たとえば,カツどん,ラーメンといったものではなく,そこで出前を頼まないと食べられないものの出前サービスがあっていい。家庭料理とか郷土料理とか。どうせするなら,出前だけでペイできる出前というのもいい
。(C;K.Takazawa)

horizontal rule

bullet

腸の洗浄
尾篭な話だが,宿便や便秘は,ほっておいていいことではない。そこで,たとえば,体の機能を無視した言い方をすると,プチ断食が飽食の時代には有効な健康管理の手段であるように,たとえば,
一年に一回程度,内蔵を洗浄して空っぽにしてみるというのはどうか。そんなことを自分でできるのがあるといい。その後の少しずつ食事を回復させていくための処方もセットになっているとなおいい。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

パソコンのパーツ毎の販売
ここでいっているのは,いわゆる部品のことではない。パソコンを買うと,一年もしないうちに,留め金や底の止め具やクッションが落ちたり掛けたりする。そんなところのためだけパソコンを修理に出す人はいないが,ないと結構不便なのだ。いわば,パソコンの重要部分ではないところの,パーツをそれだけで頒布するサービスがあってもいい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

講評つき新刊案内サービス
たとえば,ある書店のサイトに契約しておく。すると,自分の好きな分野・関心のある分野について,新刊が出ると案内してくれ,しかも,新刊についての書評,講評,あるいは業界内での評価,その著者の系列での位置づけ,その分野での位置づけなども寸評されている
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

番号指定宝くじ
ロト6やミニロトのように,普通の宝くじも連番で買うことができるという仕組みはどうか。そうすれば,購入争いにはなろうが,購入もネットでも可能にし,デジタル化 も可能にすればいい 。たとえぱ,売り出される番号をオープンにし,最大変える番号幅を決めれば,後はどれだけでも買える。そうすれば,買う側の意思が反映でき,もう少し面白くなる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

素材の原産地入りメニュー
たとえば, 出前を頼むとする。普通はメニューの料理名しかない。しかし,ピザの出前となると,いろいろな説明がついている。それは蕎麦屋のメニューにもあっていいはずだ。原産地はどこのそばで,その割合は十割なの二八なのか,あるいは同じ玉子丼でも,使っている玉子はどこ底で,たまねぎはどこそこといつた情報と出来上がり写真があっていい。ウインドウにはビジュアルな展示がある のに,メニューは意外と不親切だ。出前だけでなく,店舗でも不可欠な時代ではないか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

脚の高さを調節できる一人座席
バスや新幹線の座席で,たとえば,新幹線なら,背もたれやシートの前後移動はできる。しかし,座席の高さそのものは固定されたままだ。どうせなら,座面の高さそのものも,ある程度ハンドルひとつで高低の調節ができると,これだ け日本人の平均身長があがっているのだ,長時間乗るには助かるはず
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

機器の最適接続リスト
たとえば,録音機器と最適の接続マイクを,メーカーを超えて,スペックから判断して,自動的に表示してくれる。あるいは,用途別にコードを一覧化して示す。価格は別にして,最適の適性を,メーカーを超えて調べることができる。メーカーセットで買うのは簡単だが,自分の使用方法のものが同一メーカーにはないこともある。そうした用途に応じた最適の接続の仕方を,メーカーを超えて選択肢を示してくれると助かる。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

録画・送信機能を付加したAIBO
製造中止が決定したAIBOだが,別にAIBOでなくてもいいというわけにはいかない。自分で歩き,自分でバッテリー充電をし,家族を認知するAIBOの知能でなくては,留守番機能,防犯機能を付加できない。たとえば,留守なのに,異常音を感知すると,その音のした箇所の防犯ビデオを作動させ,その画像を携帯電話に送信してくる。あるいは,見慣れぬ人影を感知すると,警報を出しつつ,その旨を警備会社と家族に携帯電話で警報を通知する。いまあるAIBOに付加したサービスとして追加できるといい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

片割れ品の部分販売
たとえば,カセットテープレコーダーのDC電源コードは売っている。しかし,ピンマイクのピンの部分がなくなったとき,ピンマイクを止めるピンだけをどうやって補充したらいいのか。そういったものは結構ある。インナータイプのヘッドホンのカバーだけとか,一部分を紛失したり破損したとき,それを全体として買い換えないと手に入らないものは多い。それを部分的に販売しないものか
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

食材のトレーサビリティ表示するメニュー
既にあるかもしれないが,トレーサビリティの表示できる食材のみを使うレストランが主流にな ってほしい。安さを誇るもの以外,コンビに弁当でも,食材の安全が問題になる。米国産牛肉が入っているだけでそれは格安になる,というムードがいい。少なくとも,まともな人は,まともなものを食べる。そういうのを格差というよりも,人格の格差といっていい。惣菜,弁当,外食の業界も,そういうことが問われる時代になっている
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

一定テーマの新刊をトレースできるサービス
たとえば,一定テーマの本を注文し続けているのに,そのことを書店側はあまり頓着しないのが,従来の書店。では,いまのネットで購入する書店がそのことを意識しているかというと,まだそこまでいっていない。機械でできることを機械的にするのならだれでもできる。データとして出てくることから,それを人の知恵で,相手の求めるものを即座にしてこそサービスになる
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

思い出映像サービスU
たとえば,自分には動画はなく,写真しかないとする。そうすると映像は制止したものしかできない。しかし,保存記録から似たシチュエーションの映像をかさねることで,あたかも自分の思い出映像に処理できる。しかもそれに,そのときどきの思い出の曲や声,たとえぱニュースのアナウンス,自分の録音テープなどを挿入することで,そのときを再現するサービス
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

マイ・フェイバリットアルバムづくりダウンロード
ネットでダウンロードするのだが,一曲単位ではなく,自分の好きな,ジャンルを超えた分野の曲を,CD一枚分,選曲し,曲順を自分で買えながら,ダウンロードしていく,というのがいい。いまどき,CDにこだわるのは古いようだが,曲を一曲で聞くだけではなく,それをシーンとして自分の中で聞き取っていくのは,アルバムの概念を残さなくては難しい。底で,自分の思い出曲集といったイメージでダウンロードするサービスはどうか,全体の演奏時間で,CD一枚分がくると,教えてくれる。あるいは,LD分でも,指定できる,というのが面白い かもしれない
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

資材トレーサビリティの表示
耐震偽装だけではなく,資材,骨材そのものの信頼性も揺らいでいる。水が多すぎる生コン,塩を含んだ骨材等々。底で,すべての資材のトレーサビリティを,建築するゼネコン,マンション販売会社が明示する,というのはサービスとして,販売への信頼として重要になるかもしれない
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

古新聞回収ケース
新聞の回収率は相当に高いと聞く。それなのに,回収には,購読者個々人に,束ねて十文字に縛ることを強いている。それなら,たとえば, 牛乳や食材の宅配のように,一定のボックスを配り,そこにたたんで入れておく,というスタイルを取れないか。そうすれば,回収日が決められて,回収側が,不定期に回って集めていけばいい。雨模様の日などに,今日は回収するのかしないのか,と思い迷わなくてもすむ
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ネットスクラップ記事配信
既にあるような気がするが,新聞記事の特定のテーマを限定して指定すれば,その部分の記事コピーがネツトで配信される。たとえば, 新聞紙を指定すれば,それについて,掲載された記事が,切抜きのようにして配信される。テーマを広げれば,範囲が広がるし,テーマを追加すれば,広い範囲で切り抜かれて配信される。一々全紙を読まなくても,同一テーマなら,簡単に収集できる(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

bullet

ペット用鳥インフルエンザ対策
既にあるかもしれないが,鳥インフルエンザがこわいのは人間様だけではない。子供よりかわいいマイペット,猫,犬,だけではなく,飼っている鳥は一番 こわい。渡り鳥からはと,カラスにいたるまで感染しているとなると,その対策グッズもほしい,予防薬もほしい
。(C;K.TAKAZAWA)

horizontal rule

次へ

ページトップ

horizontal rule

Idea Board

Idea Memo Stock1(MONO編)

Idea Memo Stock2(SOFT編)
Idea Memo Stock3(SYSTEM編)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-1-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-2-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-3-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-5-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-6-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-7-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-8-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-9-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-10-)
Idea Memo Stock4(SERVICE編-11-)
Idea Memo Stock5(MATERIAL編)
Idea Memo Stock6(CONTENTS編)
アイデアの生存率

horizontal rule

ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

ご質問・お問い合わせ,あるいは,ご意見,ご要望等々をお寄せ戴く場合は,ppnet@d1.dion.ne.jp宛,電子メールをお送り下さい。
Copy Right (C);2017-2018 P&Pネットワーク 高沢公信 All Right Reserved