ホーム 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

ビジョンづくり
WELCOME

P&Pネットワーク 高沢公信のサイトです
Human Resources Development;Planning & Instruction

horizontal rule

ビジョンづくりの基本コンセプトと作成手順

horizontal rule

ビジョンは,自分の存在を示す“旗”であり,向かうべき方向を示す“指”である

bulletビジョンとは

基本理念+理想実現への意思

  これが,ビジョンです。基本理念とは,基本としている価値基準+企業の存在理由(目的)です。これを,一言で言えば「鮮明な旗幟」にほかなりません。「自分がここに存在すること」の表明であり,それは,どういう立場で,何のために,何を目指しているのか,そのことにどういう意味があると考えているか,の自らの確信を公にすること,つまり,明確 な“マニフェスト”です。

horizontal rule

bullet

ビジョンづくりの方法と特徴

bullet

徹底したディスカッション

経営幹部の方々がご自分の中にある価値観や信念を,自分たちの手で掘り起こし,探り
出し,見つけ出していくことが主眼となります。そのため当社コンサルタントとの徹底したデ
ィスカッションに時間をさきます。この作業を通して,日常の事業経営の中で,気づかぬうち
に確立されている価値基準,暗黙のうちに成立している機軸となるものの考え方,無意識
で選択している行動基準,等々顕在化し,発見されることになります。

bullet

私的パースペクティブ(ものの見方)の掘り起こし

必要なのは,一般論ではなく,自社の事業の歴史の一翼を担う,経営幹部のひとりひとりの
経営に対する,自社に対する,自社の事業に対する,自社の商品に対する,あるいは自社の社員に対する,思い入れによる偏りと好みのウエイトづけそのものです。まさに私的なものの
見方の掘り起こしと洗い出しそのものです。それこそが,企業経営への価値や信念の基準
を洗い出す水源にほかならないからです。

horizontal rule

bullet

ビジョンづくりの“基本コンセプト”については,ここをご覧下さい。

bullet

ビジョンづくりの“ステップ”については,ここをご覧下さい。

horizontal rule

bullet

主な利点
bullet利点 1  CIであったような,とってつけた恰好だけのビジョンにはならない
bullet利点 2  現在のトップの好みや志向だけに左右されない
bullet

利点 3  自分の意思を将来に反映させられる

horizontal rule

進む

ホーム 上へ 全体の概観 侃侃諤諤 Idea Board 発想トレーニング skill辞典 マネジメント コトバの辞典 文芸評論

当サイト掲載の論文・論考,スキル・技法,チェックリスト,研修プログラム等々についてのご質問・お問い合わせ,あるいは,ご意見,ご要望等々をお寄せ戴く場合は,ppnet@d1.dion.ne.jp宛,電子メールをお送り下さい。
Copy Right (C);2016-2017 P&Pネットワーク 高沢公信 All Right Reserved